学生時代に金融機関のカードローンを利用しました

学生時代に金融機関のカードローンを利用しました

家が貧乏だったので、奨学金を借りて大学へ進学しましたがそれでもお金が足りない時に金融機関のカードローンを利用しました。20歳までは、カードローンの契約が出来なかったので親戚や知り合いにお金を借り、私自身もアルバイトを掛け持ちしていましたがそれが原因で体調を崩してしまうこともありました。

 

さまざまな金融機関についてインターネットで調べその中でも、比較的審査が通りやすく評判のいいところのカードローンを利用することに決めました。満20歳以上でアルバイトをしているという条件で、私はどちらにも当てはまっていたのですが審査に通るか不安でした。インターネットで手続きが可能で、審査結果は1時間くらいで電話で確認することが出来ました。

 

対応がすごく丁寧だったのが印象的でした。審査に通ったあと、郵送でカードが自宅に届き、そのカードを使ってATMからお金を借り入れることが出来ます。今すぐお金が必要な場合は、当日中に振込で融資も受けられたそうです。当時は、学費と生活費を稼ぐので精一杯だったので、完済は社会人になってからでした。

 

利息が高いので借りすぎてしまうと、返済するときに大変だと思います。借りるときは返済のことも考えてみてください。